7月, 2016年

「鹿児島縣護国神社」「浄土真宗西本願寺」専用の式服登場!

2016-07-22

式服・・・・・

金刺縫五つ紋入り式服(白無垢)

丹後の最高級品の絹糸で織り、神社紋や寺院紋を刺繍してあります。

歴史ある日本の「神社」や「寺院」での結婚式に、価値ある式服を提案いたします。

結婚式は人生ただ一度の二人でする式です。

かたちを整えて心を決める為に、単なる白無垢ではなく、

挙式する神社や寺院の家紋を入れ、最高級の絹糸で式服を作成し、

挙式の前に御祓いを行い新郎新婦の幸せを願う・・・・・

2016年に出来上がったのは「鹿児島縣護國神社」の式服と「浄土真宗西本願寺」の家紋入りの式服です。

絹本来の輝きと家紋地紋入り,金刺繍五つ紋式服で、

身に纏うと絹本来の心地よさが伝わってくる厳かで心が引き締まります。

歴史ある日本だからこそ、

幼い頃からのなじみのある神社で八百万の神々に守られて、

又なじみのある地域のお寺で、

かたちを整え、心をきめていただき、末永い結婚のお幸せを祈ります。

〇鹿児島縣護国神社・神社紋入り式服

〇浄土真宗西本願寺・下り藤紋入り式服

 

きもので挙式鹿児島へお気軽にお問い合わせください。099-222-5416 営業時間10:00〜19:00 水曜定休日

Copyright (c) きもので挙式鹿児島 All Rights Reserved.

〒892-0823 鹿児島県鹿児島市住吉町7-11
電話:099-222-5416 FAX:099-225-9887