照國神社

御祭神の島津齊彬公は文化6年(1809)御出生、嘉永4年(1851)43歳で薩摩藩・藩主を襲封され、安政5年(1858)薨去されるまで僅か7ヶ年間の治世であったが、その間の御事績は藩内のみならず日本国にとっても広く大きく数々のものを残された。生前の御遺徳を慕い崇敬の念を寄せる万民の願いにより神社設立の運動が起り、文久2年(1862)鶴丸城の西域である南泉院の郭内に社地を選定し、仝3年(1863)5月11日勅命によって照國大明神の神号を授けられ一社を創建した。翌元治元年(1864)社殿竣工、照國神社と称し、明治6年(1873)県社に、仝15年(1882)別格官幣社に列格し、仝34年(1901)正一位を賜り、今日では、鹿児島の総氏神様として、多くの人々に崇敬されています

正式名称 照國神社 収容人数 最大30人
住所 鹿児島県鹿児島市照国町19−35 生演奏
電話 099-222-1820 駐車場 約50台
挙式料

50,000円

参進(傘持有無)
更衣室 巫女舞
親族控え室 有・30人収容 その他

アクセス

照國神社

  • 鹿児島県鹿児島市照国町19−35
  • 099-222-1820
  • 鹿児島空港からバス 約40分
  • 鹿児島中央駅からタクシー 約10分

大きな地図で見る

きもので挙式鹿児島へお気軽にお問い合わせください。099-222-5416 営業時間10:00〜19:00 水曜定休日

Copyright (c) きもので挙式鹿児島 All Rights Reserved.

〒892-0823 鹿児島県鹿児島市住吉町7-11
電話:099-222-5416 FAX:099-225-9887